Workflow

For customers,
with customers.

How to do

お客様のためになるものを、お客様といっしょにつくります。

01

ご挨拶

まずは弊社の紹介も兼ねて、今後の流れや期間についての簡単な説明をいたします。これまでの事例をご覧いただきながら、お客様のご希望についてもお聞かせください。